タイ・その驚きの豪華病院事情

海外で心配なことの一つに、病気あるいは怪我があります。病気になったらどうしよう、現地の医療事情は大丈夫だろうか、などなど不安な方も多いのではないでしょうか。しかし、ここタイに限っては、そうした心配は無用でしょう。
タイには、まるで豪華ホテルと見紛うような、立派な総合病院が存在します。

タイは、ご存知のように海外からの観光客やビジネス客の非常に多い地域でもあります。


その首都バンコクには、実に年間患者数100万人超を数える総合病院があります。



そのうちの約40万人が海外からの患者だと言いますから、その国際性がうかがえるでしょう。

この病院には日本語の専門相談セクションが設けられており、「言葉の壁が心配」という方にも、安心して治療を受けることができるのです。もちろん、肝心の医療技術も国際的に認知されており、最先端医療を受けることが可能です。
広々として明るい院内には、フード・コートや銀行、購買所も備わっており、入院している人やお見舞いに訪れる人も、快適なホスピタル・ライフを送ることができるでしょう。まるで、病院にいるのを忘れて、どこかのホテルのロビーにでも座っているような錯覚を覚えるのではないでしょうか。

もちろん、こうした場所は厄介になる必要がないのが一番です。

しかし、タイにはこのような快適な医療施設が存在していると覚えておくことは、決して無駄ではないでしょう。

タイの病院は非常に話題になっています。

東南アジアにおける医療施設の概念が変わってしまう、そんな印象を受けるタイの病院です。

DYMの2015年度新入社員による制作サイトです。 >>DYM2015