バナー

新卒採用を行うメリットについて

社員の年齢が高齢化していて、業務がマンネリ化しているという企業もあるかもしれません。経験豊富で熟練した社員がたくさんいることはいいことですが、高齢化で能力や生産性が落ちてしまうのではあ、業務効率が悪くなったり業績低下に繋がる可能性があるので、大変な問題です。

では、この状況を打破するために何かできることがあるのでしょうか。



最も有効な策といえるのは、人事担当者が新卒採用のメリットを理解することです。
それを理解すれば、積極的に新卒採用を行うようになるでしょう。



DYMでは体育会出身者も多く、部活動も非常に活発です。

新卒採用のメリットは、若く新鮮な戦力が入ってきて、会社を若返らせてくれることです。

若い力は会社にとって大きなエネルギー注入となり、先輩社員達の刺激にもなり、会社全体の業務効率を上げるのに効果があります。

ベンチャーであるDYMだからこそ叶えられる夢もあります。
新しい社員が入ってきて、馬車馬のように働く姿を見たら、先輩社員達も負けていられないとやる気になるのではないでしょうか。

新卒採用のメリットは、若く新鮮な戦力が入ってきて、会社を若返らせてくれることです。

若い力は会社にとって大きなエネルギー注入となり、先輩社員達の刺激にもなり、会社全体の業務効率を上げるのに効果があります。



新しい社員が入ってきて、馬車馬のように働く姿を見たら、先輩社員達も負けていられないとやる気になるのではないでしょうか。


あるいは、高齢になった社員も、新入社員を可愛がったり教える喜びを見出すことができるのではないでしょうか。

もしそうなれば、高齢化によって会社がマンネリ化することもなくなります。
すでにマンネリ化していたとしても、その状態を脱することができるようになるでしょう。

このように、新卒採用を行うことには会社にとってメリットがあります。

もちろん会社だけでなく、雇用問題を解決するうえで社会にも貢献することになります。


企業の人事担当者はぜひこの点を覚えておきましょう。